読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と写真と珈琲が好き

書きたいこと、写真に残したいもの。思いつくまま、気の向くままに。

再開

しばらく非公開にして凍結していたブログを、今日から再開する。

 

非公開にした理由は、あまりにも表題からかけ離れた内容に漂流してしまったせいだが、単純に書いている内容を人に見られたくなくなったというのがきっと本当の理由だと思う。

 

しかし、そんなことはどうでもいい。

書くための場所というものが、やっぱり自分には必要だ。

ブログを始めて、途中で気に入らなくなってまた新しいブログを立ち上げ それもまた気に入らなくなってまたブログを立ち上げ・・・。

そんなことをいつまでもくり返したって仕方がない。文体だって書く内容だって、そのうちいつか落ち着くところに落ち着くだろう。とにかく書き続けることだ。

 

最近はといえば、いろいろと調子が悪い。

インフルエンザにかかったり(あくまで自己診断だが)、それをきっかけに夜中眠れない日々が続いたり、健康診断で血液中の悪玉コレステロールが異常値を示したり。たいして食べてもいないのになー。

 

これまで、精神的に追いつめられることはあっても、体だけは安泰だと思っていた。歳とったって病気なんかするもんかって思っていた。それがここへきてどうも雲行きが怪しくなってきたのは、足元の地盤が崩れ落ちるような、自分にとっては衝撃的なことだ。

 

もはや、安心なものなんて何ひとつない。

ろくなスキルもない独り者なんて、病気をしてしまえばそれこそ一気に転落人生だろう。

そんなことを考えては、あまり眠れない夜が続いている。

 

とりあえずできること、ということで、今は晩ご飯というものを一切食べないことにした。

不思議なことに、これがまったく苦じゃない。いや、むしろちょうどいいくらい。

いっそのこと、ファスティングは夜ということにしてしまおう。ファスティングは朝というのが一般的だが、朝食べないで仕事に行くという考えはない。だったら当然夜だ。

無理はよくないので、人の付き合いであれば夜でも食べることにする。まあ、あまりないからいいのだけど。

 

そして白湯をたくさん飲む。じじーみたい。

でもこれがいいんだな。便の質があきらかに変わった。

 

それに加えて、今月半ばに車検が控えているので、それが終わるまではなんとなく落ち着かない。

一度もろくな整備をせずに迎える4回目のユーザー車検。そう都合よく受かると楽観もできない。

 

政治が危ないということで、いろいろと活動に参加してもいるのだけど、ここにきてなんかちょっとめんどくさくなってきたり。

自分の靴の紐も結べない人間が、何を大それたことを考えているんだって、時々そんな気分にもなる。

 

ひきこもりたい。

人に会いたくない。

いろんなことを、考えずに済ませたい。

そんな週末。

 

それはともかく。

まあ、そんな感じで(どんな感じだ)また細々と続けていければいいと思う。

文章うまくなりたいな。なにより、早くたくさん書けるようになりたい。