読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と写真と珈琲が好き

書きたいこと、写真に残したいもの。思いつくまま、気の向くままに。

バンクシーの言葉

If we wash our hands of the conflict between the powerful and the powerless we side with the powerful -We don't remain neutral.

 

「強者と弱者の争いから手を引けば、強者の側につくことになる。中立でいることにはならない」

 

2014年にバンクシー氏がこんな言葉を残していたとは。

映画『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』を観てからずっと気になっている人だ。

 

好きな言葉を丸暗記するのも、英語の一つの勉強法じゃないかな。

 

ネット時代で軽視されがちですけど、記憶することって大事。
創造性ということにおいても、要は組み合わせの豊富さな訳で、結局は記憶の量がものを言うようです。

ネットは記憶する負担を軽減するから、あいた分を創造性に回せるなんて言説は、全くの嘘っぱち。

それは作業記憶の話で、長期記憶に容量制限はない。

むしろ記憶の量が少ないと、引き出せる手持ちの材料が少ないから、その分作業記憶に負担がかかって創造性は低くなると思われる。


なんてエラソーに言う私は決して博識なわけでもないですが。笑

f:id:misia_blackcat:20170218110835j:image